魔王syndrome

磁気ストライプでは72文字のデータ
ICカードでは8000文字以上のデータ

3Dセキュアとは、ビザ・インターナショナルが開発したインターネット上でクレジットカード決済をより安全に行うための本人認証の仕組みです。現在では、「VISA」「MasterCard」「JCB」の3ブランドが採用し、世界標準の本人認証方法となりつつあります。

各ブランド毎に、名称は異なりますが総称して「3Dセキュア」と呼ばれています。

* VISA認証サービス - 3Dセキュア

* SecureCode - MasterCard

* J/Secure - JCB